リフォームを出雲市でするならアイディーワークにご相談ください!

出雲市でリフォーム会社をお探しでしたら愛情溢れるリフォーム専門店アイディーワークへお任せください。

 0120-920-088

初めての方でもお気軽にご相談ください!

スタッフ全員笑顔で対応します!

受付時間 : 9:00~18:00(日祝祭日は除く)

出雲市で一番笑顔が集まるリフォーム工務店!

〒693-0011 島根県出雲市大津町454−1
宅地建物取引業免許 島根県知事(1)第1306号

不動産情報はこちら「出雲市でマンション・中古住宅・土地を探すならERA LIXIL不動産ショップ 有限会社アイディーワーク」

スタッフブログ

【スタッフブログ】傷んだ窓枠はタックシートがおすすめ!

アイディーワークイラスト 8

こんにちは、最近ゴルフにはまっている大国です!会社の方に誘ってもらったり、一人で打ちっぱなしに行ったり充実した休日を過ごしています♪
ゴルフ歴は浅いですが、密かに練習を重ね、スコアを伸ばし、近いうちに会社の方々を追い越す計画です!

さて、みなさん、突然ですがタックシート」ってご存じですか。

タックシートとは粘着剤付きの化粧フィルムのことで主に内装屋さんや看板屋さんなどで使われています。
各メーカーでの商品名が違い、サンゲツは「リアテック」、3Mは「ダイノックフィルム」など呼び名がちがいますが、総称してタック(粘着性)シートと呼ばれます。木目柄やストーン柄、織物柄など種類も豊富で、壁や建具、家具などあらゆる場面で幅広く使用されています。見る角度によっても表情が異なり、リアルな質感を表現することができるのが魅力です。
最近は、DIY用のシートも販売されていますので、ご存じの方もいらっしゃるかもしれないですね。

今回は、そんなタックシートを使用した事例をご紹介します!

知らないうちに窓枠がひび割れていた、色あせていたなんてことありませんか?窓からの紫外線や結露で、結構ダメージを受けている窓枠。

木の枠に塗装で仕上げてあればこういう傷み方にはなりませんが、既製品の枠だと表面の塩ビシートが劣化してポロポロとめくれてくるように傷んでしまいます。

中身がしっかりさえしていれば表面のポロポロを除去し、上にシートを張り付けることでキレイによみがえります。

同じ内装材でも壁紙に比べると若干値段が高く、技術的にも難しい材料ですが、質感や仕上がりの良さは他の内装材にはない魅力があります。

きれいに張り替えても、やはり紫外線対策をしなければ、傷みも早くなってしまいます。

窓ガラスの紫外線対策は、UVカット機能のあるガラスの窓にする、又はガラスのUVカットフィルムを貼るという方法があります。また、竹や葦で作られたすだれや、季節によりますが、ネットにツル植物を絡ませたグリーンカーテンも効果的ですよ。見落としがちな窓枠ですが、傷みがひどくならないうちに、補修や対策をされることをお勧めします!

 

-スタッフブログ

Copyright© リフォームを出雲市でするならアイディーワークにご相談ください! , 2021 All Rights Reserved.