リフォームを出雲市でするならアイディーワークにご相談ください!

出雲市でリフォーム会社をお探しでしたら愛情溢れるリフォーム専門店アイディーワークへお任せください。

 0120-920-088

初めての方でもお気軽にご相談ください!

スタッフ全員笑顔で対応します!

受付時間 : 9:00~18:00(日祝祭日は除く)

出雲市で一番笑顔が集まるリフォーム工務店!

〒693-0011 島根県出雲市大津町454−1
宅地建物取引業免許 島根県知事(1)第1306号

不動産情報はこちら「出雲市でマンション・中古住宅・土地を探すならERA LIXIL不動産ショップ 有限会社アイディーワーク」

スタッフブログ

【スタッフブログ】断捨離ですっきり!

こんにちは♬太田です。早いもので年末が近付いて来ましたね。皆さんは今年はどんな1年でしたか?

今年はコロナ禍により自宅で過ごす時間が増えたことで、部屋の片付けや、断捨離に意識が向かう方も多かったのではないでしょうか?

自粛期間中はエネルギーセンターの焼却炉がパンパンで受け入れが困難だとか、ゆめタウンは人がいないのにホームセンターは人で溢れているなどと耳にしました。収納家具やDIY用品などを買いに行かれる方が多かったのでしょうか。

 

そもそもよく耳にする「断捨離」とは何か!?と思い調べてみました☆

「断」=不要なモノを断つ

「捨」=不要なモノを捨てる

「離」=モノへの執着から離れる

もともとヨガの思想「断行・捨行・離行」の頭文字をとった言葉で、

自分にとって不要なモノを断ち

それらを捨て

モノへの執着から離れる ことを目指すそうです❣

 

今の自分に不要なモノと今必要なモノを見極める中で、自分自身の価値観が浮き彫りになって、自分の状態や心の内を見極め直す事ができるのだと思います。ただ単にいらないから捨てると言う事ではなく、奥が深いことなんですね(*'▽')

確かに片付けをして不用品を捨てると体も心のすっきり軽くなった気がしますよね。少し疲れますけどね。

私はどちらかと言うと使わなくなった食器や衣類はリサイクルに出したり、娘が大切にしていると気付かずに折り紙などを捨てて怒られたりします(汗)

 

リバウンドしない秘訣の1つとして、何かモノを買ってから不要なモノを捨てるのではなく、先に捨ててから買い物をするとモノが溜まりにくいそうですよ(^O^)/

 

 

さて、昨今弊社でも断捨離をした不要な物の処分や、収納スペースをリフォームしたいとご依頼を頂くことが増えました。

今回は、T様の事例をご紹介したいと思います。

T様は和室一室をクローゼットとして使用しておられましたが、この度断捨離をしてすっきりと収納できるスペースを作りたいとご相談頂きました。

 

まず中のモノを全部出して、要るモノ要らないモノの仕分けから始めました。嫁入りタンスや使用していない大きなキャリーケースや衣類など、 2トントラック1台分を処分されました。

押し入れに可動ラックをつけ高さの違うバックを置いたり、備え付けのクローゼットを引き出し式に変えお着物が入る様にしました。高さや幅はT様が使いやすいように指定して頂きましたよ。

 

 

毎日のお洋服選びも楽しくなったと喜んで頂きました。

断捨離したいと思いつつなかなか行動に移せなかったが、思い切ってやって良かったとおしゃっていました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

これから先もまだまだお家時間が増えていくと思います。家族が集える空間や、一人時間をゆっくり楽しめるスペースを見直してみませんか?

インテリアコーディネーターがご相談に乗らせていただきますので、お気軽にお問合せくださいね☆

 

 

-スタッフブログ

Copyright© リフォームを出雲市でするならアイディーワークにご相談ください! , 2021 All Rights Reserved.